僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない。

僕は『ライターは自分のWebメディアを持つべき』と唱えている。
たとえメディアの片隅であったとしても、メディアに関わっているからには、ライターも自分自身がメディアでなければいけない、そう考えているからだ。
そう言っている僕が僕自身のWebメディアを持っていないとシャレにならないわけで、そんなわけで、ずっと昔に作ったまま放置していたこのサイト『GARAMON』をリニューアルしたというしだいだ。

じゃ『僕のWebメディアとはなんだ?』と考えたとき、僕のライターとしての仕事のPRと、僕という人間を形成するのに影響を受けたクリエイターを、とりあえず僕の身近なところからピックアップして紹介して行くことにした。

愛も、明日も信じている。それでもWebメディアで生き残るためには戦わないわけには行かない。「僕たちは戦わない」とは言ってられない。
メディアはどこも戦場なのだ。
自分の武器を持って冷たい戦場を駆け巡る。
僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない。


about